image_05image_01image_06

 「湧水の日」活動日に大勢の会員が集合して竹切とごみ処理に汗を流しました。今回から作業時間を30分延長して10時50分に終了し、11時から懇談会ということで今月は「芋煮」が振舞われることになりました。会長と副会長の家庭菜園で収穫された野菜を使用して調理されたものを、湧水群の自然の中で鉄鍋で熱々に温めたものを美味しく頂戴しました。朝の内は寒いくらいでしたが、作業で温まった上に熱々の「芋煮」を食べてポカポカになって解散となりました。来月の「湧水の日」には作業終了後の懇談会は行わずに、午後4時から台渡里公民館にて「忘年会」を開催する計画が案内されました。昨年もお酒にカラオケにと盛り上がったことで、早々に出席の意思表示がありましたので当日が楽しみです。