渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 早朝より快晴の天気に恵まれた日曜日となり、8時30分集合にて「渡里湧水群を活かす会」の第2回見学会が開催されました。水戸市との協働事業として認められた「わくわくプロジェクト」活動ということもあり、高橋靖水戸市長を始めとする市の関係部署の方々の参加の下、 ...

 明日の「渡里湧水群を活かす会」第2回見学会を目前に控え、役員他10名が集合して最終打ち合わせと水路の手直しなどを行いました。ここ数日の間に倒れて通行の妨げになっていた木や竹を撤去したり、湧水の流れる水路を広げたりという作業を行い準備万端となりました。明 ...

 「渡里湧水群を活かす会」の第2回現地見学会を18日に控えて、見学コースに点在する危険個所などの表示や通行の妨げになっている竹などの撤去を行いました。役員他11名が8時30分に集合して本日の作業の段取りを確認後、1箇所ずつ現場にて作業方法の検討を行いなが ...

 「渡里湧水群を活かす会」の作業活動のグループ編成案が事務局より届けられました。・歴史調査グループ(湧水群や用水路等の歴史調査)・動植物グループ(動植物の生態調査、環境整備等)・竹処理グループ(あぜ道、田野川沿い竹の伐採等)・水路グループ(水路の除草等の ...

 毎月第二日曜日は「湧水の日」ということで、8時の集合時間に間に合うべく家を出ました。今日も50名ほどの会員が参加して、竹を切り倒す班と雑草やごみを処理する班とに分かれて作業開始となりました。台風による大雨の影響で付近一帯が冠水したようで、足元がぬかるむ ...

↑このページのトップヘ