渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 9月の第2日曜日ということで「湧水の日」作業日となり、集合時間の8時に約40名の会員が集まりました。今日はいつもの作業に加えて台風により倒木した直径40センチほどの大木と、あちこちで多くの竹が通路部分を塞いでしまったので撤去を行うことになりました。この ...

 今日の第4水曜日は「湧水の日」の平日活動日ということで、現地8時集合で10名が駆けつけてくれました。エンジン刈払機が5台で湧水6番から先と、ホタル池周辺にあるクレソンなどの除去作業を行いました。4月以降はホタルを守るために一帯の作業は控えていたことから ...

 「湧水の日」活動日もお盆に当たったことで第2日曜日から第3日曜日へと変更されましたが、早朝より46名の参加者が集合し、野木山緑地公園付近の旧国道敷や将来の遊歩道となるあぜ道への砕石敷設と、ホタルへの影響を考えて控えてきたホタル池一帯の除草作業を行いまし ...

 前回の湧水の日に茨城大学ボランティアサークル「IVO」のメンバーより、子供たちを集めて「流しそうめん」を企画中ですが、どの様な準備をすればよいか?という相談を受けていたこともあり、手本となる段取りを実際に遣って見ましょうということで、急遽活動拠点にある ...

 渡里湧水群を活かす会が主催する「ホタル観賞の集い」が、本日午後7時123号線沿いにある八木岡酒店前に集合で開催され、主催者もびっくりの100名近い参加者となりました。集合時間の7時には八木岡酒店前には55名の参加者だったものが、旧123号国道敷で日没を ...

↑このページのトップヘ