渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 定例の第2日曜日ということで「湧水の日」活動日も未明からの雨が降り続いていましたが、7時頃には雨も止んでくれたことで8時に現地へと向かいました。茨城大学のボランティアサークル6名を含む40名が集合てくれましたので、遊歩道整備の砕石班と竹の処理作業が主な ...

 湧水の日の平日活動日である第4水曜日ということで雨上がりでしたが、現地8時集合で9名の会員が集まってくれました。今日は通称6番と呼んでいる湧水場所にある段差に簡易の階段を設けていましたが、3年ほど経過したことで老朽化から危険になって来たので迂回路を作る ...

 9月の第2日曜日ということで「湧水の日」作業日となり、集合時間の8時に約40名の会員が集まりました。今日はいつもの作業に加えて台風により倒木した直径40センチほどの大木と、あちこちで多くの竹が通路部分を塞いでしまったので撤去を行うことになりました。この ...

 今日の第4水曜日は「湧水の日」の平日活動日ということで、現地8時集合で10名が駆けつけてくれました。エンジン刈払機が5台で湧水6番から先と、ホタル池周辺にあるクレソンなどの除去作業を行いました。4月以降はホタルを守るために一帯の作業は控えていたことから ...

 「湧水の日」活動日もお盆に当たったことで第2日曜日から第3日曜日へと変更されましたが、早朝より46名の参加者が集合し、野木山緑地公園付近の旧国道敷や将来の遊歩道となるあぜ道への砕石敷設と、ホタルへの影響を考えて控えてきたホタル池一帯の除草作業を行いまし ...

↑このページのトップヘ