渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 新年度の第1回目の「湧水の日」活動日の日曜日となりましたが、このところの暖かさから一転して寒さを感ずる朝となりました。我々が活動している一帯は湧き出した水が大量に流れだしていることもあり、冷え込んだ空気との温度差により温泉の湯気のような白い水蒸気が辺り ...

 明日4月8日は「渡里湧水群を活かす会」の活動が準備期間を経てから、会員組織として正式に発足して4年目に投入することになります。これまでの3年間は水戸市からの協働事業としての補助金を下に活動してきましたが、事業を行う上での補助金制度が3年を限度としている ...

 今日は午前中に水戸市との年間を通して緑地の清掃活動などを行うことになったことから、篠原会長以下幹事と事務局総勢5名で関係部署への顔合わせと契約内容の確認を兼ねてご挨拶に伺ってきました。午後からは我々が作業している区域内で行われる4つの工事のうちの一つで ...

 渡里湧水群を活かす会が将来の遊歩道づくりを目指して日頃活動している一帯に、許可を頂いて実現した桜の苗木を10本植樹するため6名のメンバーが集まりました。快晴無風の好条件の中9時に事務局集合で打ち合わせを行い、用意されたソメイヨシノとヤマザクラ各5本を手 ...

 「渡里湧水群を活かす会」の活動日である毎月第2日曜日ということで、集合時間の8時30分には40名を超える会員が集まりました。いつものように数か所の作業班に分かれて2時間ほど作業を行いましたが、見学者なども加わり最終的には50名近い参加があったことで、本 ...

↑このページのトップヘ