渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 新型コロナウイルス感染症蔓延防止の影響からここ2年間の総会を書面決議という形をとりましたが、本年令和4年度定時総会は何としても開催したいということから活動場所である屋外にて行うことになりました。雨模様が続く時期の屋外開催ということで心配もありましたが、 ...

 第2日曜日5月8日の朝は天気にも恵まれた「湧水の日」活動日となり、活動自粛中にもかかわらず多くの会員が集合してくれました。来週の15日に総会を控えていることから、6か所に分散して清掃と除草作業などを行い、初めての現地での開催が綺麗な状態で迎えることが出 ...

 明後日の「湧水の日」活動日には全員で草刈りと一帯の清掃を行うことが出来るよう、あぜ道等に運び出されていた枯竹を粉砕処理しようと役員8名が集まり作業を行いました。15日に予定されている定時総会を綺麗な状態で迎えようとの考えからですが、5月1日に処理を終え ...

 15日の定時総会と26日には我々の活動に関する取材を兼ねた写真と動画の撮影が予定されていることから、少しでも良い状態でお迎えしようという気持ちから、役員6名が集まりあぜ道通路上に運び出されている枯竹処理を行いました。出だしは順調に作業が進みましたが、途 ...

 未明より降り出した雨が8時頃に止んだことから、平日活動日の作業を行うためいつもの集合場所へと向かいました。7名の会員と賛助会員企業からの応援が4名の11名で、3か所に分かれて枯竹の処理作業を行いました。5月15日の総会は現地集合場所での開催を予定してい ...

↑このページのトップヘ