渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 今日の「湧水の日」は快晴の天気にも恵まれたことで、集合してくれた50名の会員が道路の清掃や遊歩道への砕石投入などの作業に励みました。気温上昇もあって心地よい汗をかくことが出来ましたが、作業終了後には現地に持ち込んだ竈で煮込んだ熱々の芋煮をご馳走になりま ...

 未明からの雨が降り続きましたが直前になって上がってくれたことで、集合時間の8時30分には会員13名が集合してくれました。予定していた砕石の運搬と投入が本日の作業となり、ヤマペットの荷台への積み込みばかりでなく、土嚢袋を3袋、更に深型の一輪車をロープでけ ...

 10月19日(金)午後6時30分より千波町にある県民文化センター大ホールにて開催された加藤 明良県議会議員の報告会に、台渡里公民館に集まった「渡里湧水群を活かす会」のメンバー12人と共に参加してきました。父上である加藤 浩一前水戸市長が当会の顧問という ...

 定例の第2日曜日ということで「湧水の日」活動日も未明からの雨が降り続いていましたが、7時頃には雨も止んでくれたことで8時に現地へと向かいました。茨城大学のボランティアサークル6名を含む40名が集合てくれましたので、遊歩道整備の砕石班と竹の処理作業が主な ...

 湧水の日の平日活動日である第4水曜日ということで雨上がりでしたが、現地8時集合で9名の会員が集まってくれました。今日は通称6番と呼んでいる湧水場所にある段差に簡易の階段を設けていましたが、3年ほど経過したことで老朽化から危険になって来たので迂回路を作る ...

↑このページのトップヘ