渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 2月9日(日)の渡里湧水群を活かす会「湧水の日」活動日に45名が集合しました。この日は全員で枯竹の処理を行いましたが、その一部を使って竹炭を作り「紅はるか」をキッチンペーパーを濡らして巻き付け、更にアルミフォイルで包んだものを竹炭の余熱で焼き上げた本格 ...

 「渡里湧水群を活かす会」による「湧水の日」活動日へ参加するため集合場所へ向かうと、畦道の途中に強風のためと思われる倒木が道を塞いでいました。手作業による鋸では到底無理な状況だったことから、会員の中で毎回チェンソーを持参して参加しているメンバーの到着を待 ...

 第15回こども環境フォーラム2020「地球の環境を守るためのアクション」が、茨城県青少年会館2階大研修室にて開催されました。この日は2月19日に伊藤謝恩ホール(東京大学キャンパス内)にて開催される「脱炭素チャレンジカップ2020」に出場する、ジュニア・ ...

 1月22日は第3水曜日ということで「渡里湧水群を活かす会」の平日活動日なことから、6時30分に起床し朝食後の7時45分に集合場所へと向かいました。本日は11名で枯竹の処理を2か所に分かれ作業を行いました。作業終了後の懇談会では「焼きじゃがいも」を食べな ...

 令和2年最初の「湧水の日」活動日ということで50名を超える会員が集合してくれました。この日は6か所に分散して、枯竹の処理と落ち葉やごみの処理を行いました。作業終了後は毎年恒例になっている「お汁粉」が振舞われ、竈で炊かれた熱々を皆さんで楽しみました。次回 ...

↑このページのトップヘ