渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 猛暑が予想される8月11日(日)湧水の日午前8時に、集合場所である物置前広場に35名が集合してくれました。先ずは先日納入されたばかりの樹木粉砕機のデモンストレーションを行い、その後はそれぞれの各自指定された作業場所へと向かいました。この日は猛暑が続いて ...

 8月6日(火)10時に水戸市森林公園内のヤギ舎で保管中の樹木粉砕機の引き取りに向かい、待ち合わせたメーカーの説明担当者から使用方法などについて聞きました。その後は自走させて車両に積み込み、当面の保管場所である安蔵会員の自宅ガレージへ格納し、湧水群内の保 ...

 7月24日(水)の平日活動日に16名の会員が集まってくれたことで、14日の「湧水の日活動日」が雨で中止となり、雑草と若竹が生い茂ってしまった一帯の清掃作業をすることとなりました。3時間後の11時には予定していた作業をやり遂げましたが、全員の作業着が汗ま ...

 7月6日(土)午後5時30分より渡里小体育館にて、第75回国体茨城大会の聖火に使用する炬火採火式が行われました。採火式終了後からは地元にある湧水地へ移動して開かれる「ホタル観賞会」も予定されていたことから、子ども会連合会の呼びかけで多くの児童と父兄など ...

 7月5日(金)7時に台渡里公民館を出発し、水戸北インターより常磐自動車道~北関東自動車道~関越自動車道を経由して、国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム工事事務所『やんばツアーズ』による、来年の3月に完成となるダム工事現場の視察に参加してきました。視察後は ...

↑このページのトップヘ