渡里湧水群を活かす会

オフィシャルブログ

毎月第2日曜日を「湧水の日」と定め、湧水群付近の清掃や除草等の活動を実施しております。
地域住民の力で、泉や小川のわきを散歩できる「水と緑の遊歩道」をつくろう。

 「湧水の日」活動日もお盆に当たったことで第2日曜日から第3日曜日へと変更されましたが、早朝より46名の参加者が集合し、野木山緑地公園付近の旧国道敷や将来の遊歩道となるあぜ道への砕石敷設と、ホタルへの影響を考えて控えてきたホタル池一帯の除草作業を行いまし ...

 前回の湧水の日に茨城大学ボランティアサークル「IVO」のメンバーより、子供たちを集めて「流しそうめん」を企画中ですが、どの様な準備をすればよいか?という相談を受けていたこともあり、手本となる段取りを実際に遣って見ましょうということで、急遽活動拠点にある ...

 渡里湧水群を活かす会が主催する「ホタル観賞の集い」が、本日午後7時123号線沿いにある八木岡酒店前に集合で開催され、主催者もびっくりの100名近い参加者となりました。集合時間の7時には八木岡酒店前には55名の参加者だったものが、旧123号国道敷で日没を ...

 渡里湧水群を活かす会の活動日ということで集合時間は8時でしたが、今日は砕石を運搬するための道具として活躍している運搬車を湧水群の下流側から進入させるため、早朝7時より30分掛けて自走にて一般道を移動させました。今日は遠回りをして下流側から進入させました ...

 渡里湧水群を活かす会の平日活動の2回目となる今日は、地域内で開催された高齢者クラブの輪投げ大会と重なったこともあり、役員や選手として参加しているものを除く12名にとどまりました。これにより2手に分かれて通常の作業範囲にあたる通路部分に伸びだしている竹の ...

↑このページのトップヘ